« オールスターゲームプレイベント開催のお知らせ | メイン | フラワーズ選手一時帰国のお知らせ »

2012年1月11日 (水)

オールスターゲーム in 埼玉 出演者決定のお知らせ

いよいよ今週末にせまった「マルコメpresents bjリーグ 2011-2012シーズン オールスター ゲーム in 埼玉」の出演者をお知らせします。盛りだくさんのライブやイベントで皆様のご来場をお待ちしております!

●CLIFF EDGE (ライブ)
120111_cliff “崖っぷち”の意味を持つJUN(MC)、SHIN(MC)、DJ GEORGIAからなるユニット。2008年メジャーデビュー後、数々のヒット作を輩出。中でも2011年4月リリースのコンセプトアルバムに収録された「Endless Tears feat. 中村舞子」がレコチョクRBTランキング19日連続1位を獲得し、30万DL超の大ヒットを記録。10月12日には4th Album「LOVE Symphony」をリリース。また自身のプロデュースイベント「Venus Beat Party」も定期的に開催中! 埼玉ブロンコスのオフィシャル入場ソング「Let’s go BRONCOS」、オフィシャルソング「キズナ~Get a DREAM~」を手がける。

●SHAKE (ライブ)
120111_shake 藤田舞美、新生かな子、南結衣からなる3人組ダンスヴォーカルユニット。2011年8月にリリースしたMaxi Single「SHAKE Vol.4」は、オリコンデイリーランキング35位、新星堂ウィークリーランキングでも9位にランクイン。プロデューサーには、恩田快人(ex.JUDY AND MARY)、市川洋二(ex.THE STREET SLIDERS)、梶原徹也(ex.THE BLUE HEARTS)、渡辺敦子(ex.PRINCESS PRINCESS)、愛川ヒロキ(ex.remote)らがおり、彼女たちを強力バックアップ。大宮市在住でもある恩田快人の生演奏でのパフォーマンスにご期待ください。

●Hi-Fi CAMP (ライブ)
120111_hifi_2 2007年1月結成。バンドを解散し音楽において新しい可能性を求めていたKIMと、同じ想いを抱いていたAIBAが出会い意気投合。時を同じくして、仙台のクラブでライブを重ねていたSOYA、TOSHIROと出会う。「互いにないものを持ち合わせながらも同じ方向を向いていた」という4人は運命に導かれる様に集まり、Hi-Fi CAMPが結成された。2008年6月4日にシングル「キズナ」でデビュー。
> 2011年ポニーキャニオンへレーベル移籍。移籍後、初のシングル「この手伸ばして/数え切れないKiss」はテレビ東京系アニメ「FAIRYTAIL」エンディングテーマ、トーヨータイヤスタッドレスタイヤ「ガリットG5」のCMソングに起用され、ダブルタイアップを掲げてのリリースとなった。
現在も4人は仙台在住。「自分が一番暮らしやすい地だからこそ、表現したい音楽を作ることができる」と仙台の地にこだわり、レコーディングも全て仙台で行 なっている。軽快なリズムとハイトーンボイスを武器にするSOYAと、優しくて繊細なKIMが織りなすコーラスワークはLIVE感と強烈な疾走感を持つ。
そして存在感のあるサウンドとアレンジを一手に引き受けるキーボーディストのAIBA、曲にスパイスを与える技巧派DJ・TOSHIROという今までにないスタイルのアーティスト。3月7日人気アニメ『FAIRY TAIL」のエンディングテーマである「Boys be Ambitous!!/ヒカリ」をリリース。また1月14日よりレコチョクにて「Boys be Ambitous!!」着うた(R)の先行配信を開始する。

●茨城県立大洗高等学校マーチングバンド「BLUE-HAWKS」
「BLUE-HAWKS」は昭和58年に茨城県立大洗高校の開校十周年記念事業として発足したマーチングバンド部です。チーム名は太平洋を表すスクールカラーの「青」と、鋭い動きをイメージした「鷹」から命名されました。
 大洗高校では、普通化に音楽コースが設立されており、その音楽コースに通う全生徒がこの「BLUE-HAWKS」に所属し活動しています。平成10年に全国大会でグランプリを受賞したことをきかっけに全国的に有名なマーチングバンド部となりました。全国大会には毎年出場し、今年度は、高校中編成部門で第1位となりました。植樹祭、国民文化祭、インターハイ開会式などの様々な国内行事における演奏から、3年に一度オーストラリア、マレーシア、シンガポール等への海外遠征まで、毎年多くのイベント等で90回近くの演奏活動をしています。さらに、平成20年度から全国どこからでも入学が可能となり、寮生活をすることで部員の絆を深め、再びグランプリを目指して日々練習に取り組んできました。
 ところが2011年3月11日、東日本大震災が起こりました。大洗町には5メートルに達する津波が押し寄せ、大きな被害がありました。学校が避難所になるなど、一時は家族や友人達との再会も危ぶまれる中、幸い学校の施設等には大事無く、多くの方々の支えのお陰で練習を再開することができました。この震災を通して、自然の恩恵と脅威、「普通に部活ができること」が、いかに貴重でありがたい事なのかということを学びました。
当日は「BLUE-HAWKS」の演奏で、より多くの方が元気になっていただけるよう、想いを込めて演奏します。

●BOX Academy さいたま大宮校の先生と生徒さん (ダンスパフォーマンス)
さまざまなジャンルのダンスを網羅する「ボックス・パフォーマーズ・アカデミー」から17名のダンサーが、アクロバットありの技のダンスを披露します。

●bjハーモニー
ピノコとアトムがオールスターゲームを応援に来場します。

●埼玉オールスターチアーズ (ダンスパフォーマンス)
埼玉県内の各高校・大学・社会人のチアリーダーが集結、総勢100名のチアリーダーズが圧巻のパフォーマンスをお見せします。

●「ゆる玉応援団」
埼玉県のご当地キャラクターが埼玉県の魅力をPRするために立ち上がった「ゆる玉応援団」。コバトンを筆頭にどのキャラクターが来場してくれるかお楽しみに!

●吉武大地  [ さいたま観光大使 ] (国歌独唱)
埼玉県出身。東京藝術大学音楽学部声楽科・イタリアミラノ音楽院卒業。ヴォーカルグループESCOLTAのメンバー。

●さいたま竜神まつり会
「文化と歴史を活かした誇りの持てる街づくり」を目的に、2000年辰年を機に発足。辰年の今年にふさわしい迫力の竜のパフォーマンスにご注目ください。

●埼玉ブロンコスチアリーダーズ&ポニーズグリーン
「ブロンコスチアリーダーズ」とキッズダンスチーム「ポニーズグリーン」がオールスターゲームを盛り上げます。

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by TypePad