« 2013年4月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

新ヘッドコーチ就任のお知らせ

埼玉ブロンコスでは、2013-2014シーズンに向けて石橋貴俊新ヘッドコーチの就任が決定致しましたのでお知らせ致します。

P_bashihc_3石橋 貴俊 Takatoshi Ishibashi

1968年9月26日生(44歳)  北海道出身  北海道学園大学

[ 経歴 ]

大学卒業後、日鉱共石(後のジャパンエナジー)バスケットボール部でプレイ。210cmの長身を活かしたダイナミックなプレイで、日本リーグ男子1部新人王受賞(1992年)、アトランタ五輪予選の日本A代表にも選出されるなど活躍。以後、大日本印刷イーグルス、富山グラウジーズでプレイ後、現役を引退。解説やMCといったプレイとは違った角度からバスケットボールの魅力を発信する役を担った後、2008年 富山グラウジーズヘッドコーチに就任、以後滋賀レイクスターズのアシスタントコーチ、ヘッドコーチ、2011年に信州ブレイブウォリアーズコーチ、2012年同ヘッドコーチを務めた。

[ 石橋ヘッドコーチコメント ]

bjリーグのパイオニアで伝統あるブロンコスの一員になれて、本当に嬉しく思います。
一つ一つのプレイを大切に、どんな時にもボールに食らいついて、ブースターのみなさんの心を熱くするようなチームを作りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

ウィリアムズヘッドコーチ契約満了のお知らせ

埼玉ブロンコスでは、2012-2013シーズンの指揮をとりましたトレイシー・ウィリアムズヘッドコーチとの契約が満了となりましたのでお知らせ致します。

トレイシー・ウィリアムズ Tracy Williams

1964年3月12日生(48歳)  ニューヨーク州出身  キャンベル大学卒業

[ 経歴 ]

トータル・アチーブメントバスケットボールキャンプ 創設 ・ ディレクター
ハーレムグローブトロッターズ アドバイザー
AAU、 USSSA ヘッドコーチ

2013年5月28日 (火)

『プライドリームス埼玉 親子スポーツクリニック2013 supported by toto』 開催のお知らせ

         
プライドリームス埼玉では、昨年に引き続き『プライドリームス埼玉 親子スポーツクリニック2013 supported by toto』を開催します。

今回は、サッカー・野球・バスケットボール・ハンドボール・バレーボール、ソフトボールのうち、3種目に親子で参加できるスポーツクリニックとなっています。トップチームの選手・OB・コーチからの直接指導で、色々なスポーツを楽しみたい方はもちろん、体験したことのない競技にチャレンジしたい方にも楽しんでいただけます。

【開催概要】

1. 名称    名称プライドリームス埼玉 親子スポーツクリニック2013 supported by toto

2. 日時    2013年6月29日(土) 10:00~15:00(予定) ※小雨決行

3. 会場    レッズランド (〒338-0825 さいたま市桜区下大久保1771)

4. 対象    埼玉県に在住の小学生とその保護者140組280名(お子様1名、保護者1名の2名1組)

5. 参加費   無料

6. 応募方法 webによる事前応募。「応募する」ボタンよりご応募ください。

7. 応募期間 5月18日(土)~6月10日(月)
※応募者多数の場合は抽選となります。
※当選者には、6月16日(日)までに、当選のご案内を発送いたします。

8. プログラム

7つのグループに分け、1競技45分のクリニックを実施。体験コースは以下から選択してください。

Aコース: サッカー・野球・バレーボール
Bコース: サッカー・バレーボール・ハンドボール
Cコース: 野球・バスケットボール・サッカー
Dコース: バスケットボール・ハンドボール・ソフトボール
Eコース: バレーボール・ソフトボール・サッカー
Fコース: ハンドボール・サッカー・野球
Gコース: ソフトボール・サッカー・バスケットボール
※申込状況によっては、ご希望とは異なるコースでご参加いただく場合もあります。予めご了承ください。

9. 持ち物  昼食・飲み物・運動靴・タオル
※飲食売店(ケータリングカー)もございます。
※競技用スパイクを使用しての参加はご遠慮ください。
※バスケットボール、バレーボール、ハンドボールは屋外人工芝で行ないますので室内用シューズは必要ありません。

10. 注意事項 今回取得した個人情報は、本イベントの当選通知以外の目的には利用いたしません。
またクリニックの開催風景の写真等は、各チームの広報誌、ホームページ等で使用する場合もございますので、予めご了承ください。

11. 主催    プライドリームス埼玉
(浦和レッズ、浦和レッズレディース、大崎電気ハンドボール部、大宮アルディージャ、埼玉西武ライオンズ、
埼玉ブロンコス、ASエルフェン狭山FC、上尾メディックス、戸田中央総合病院ソフトボール部)

12. 特別協賛 独立行政法人日本スポーツ振興センター(toto)、三幸学園(予定)

13. 協賛    三国コカ・コーラボトリング株式会社(予定)

14. 後援    埼玉県、さいたま市、所沢市、三芳町、上尾市、戸田市、埼玉新聞社、テレビ埼玉、FM NACK5 (他随時更新予定)

お申し込みの方はコチラ>>>http://www.pds-saitama.jp/archives/1595

2013年5月27日 (月)

【イベント】ザムスト20周年記念イベントに参加します

bjリーグのメディカルパートナーであるザムスト様が今年で20周年を迎えました。ザムスト様が感謝の気持ちを込めて、世代を超えて楽しめるスポーツイベントを東京・大阪で開催いたします。サッカー、バレー、バスケットの一流選手が直接指導するクリニックも開催いたします。バスケットでは、bjリーグアカデミーコーチの他、それぞれ東京開催には、埼玉ブロンコス、東京サンレーヴス、大阪開催には大阪エヴェッサの選手が来場いたします。6月30日(日)が募集締め切りとなっておりますので、奮ってご応募ください。

【東京開催】

開催日:
7月14日(日):バレーボール
7月15日(月・祝):バスケットボール・フットサル15日

開催時間
・小学生の部:9:40~15:20(受付開始 9:00)
・中学生の部:16:00~18:30(受付開始 15:00)
※中学生の部には保護者向け講義はございません

開催地:浦和駒場体育館
〒330-0051 埼玉県さいたま市浦和区駒場2-5-6

募集人数
・小学生
バレーボール:8名/チーム(選手6名+保護者・指導者2名)
バスケットボール:7名/チーム(選手5名+保護者・指導者2名)
フットサル:7名/チーム(選手5名+保護者・指導者2名)

・中学生
バレーボール:選手6名/チーム×8チーム
バスケットボール:選手5名/チーム×8チーム

募集締め切り:6月30日(日)

アクセス方法
JR京浜東北線 北浦和駅東口よりバスで
「浦和駅東口」行き、「宇宙科学館入口」下車 徒歩5分
※駐車場がございますので、お車でお越しいただけます

【7月15日(月・祝) バスケットボール詳細】

関東を拠点に活動するプロバスケットボールチーム、埼玉ブロンコスと東京サンレーヴスによる特別合同レッスン!普段は敵同士で闘う両チームの選手がこの日だけは手を取り合い、みなさんを全力で指導します!

■第一部:小学生/保護者・指導者クリニック 9:40~15:20
対象者:小学3~6年生
定員:50名
応募方法:選手5名+保護者・指導者2名の合計7名のチームでご応募ください。

●参加選手 まだ決定しておりません

●テクニカルクリニック 対象:小学生/保護者・指導者
バスケットボールの楽しみや、様々なスキルをプロバスケットボール選手が実際にプレーを見せながら直接指導致します。

●メディカルクリニック 対象:小学生/保護者・指導者
①スポーツドクター(整形外科医)・栗山節郎先生による、怪我を予防するための座学講義
②理学療法士・大見頼一先生から、正しいストレッチ法など、より良い体つくりへのアドバイス

●食育講座 対象:保護者・指導者
日本初のアスリートフードマイスター・村山彩氏から、育成年代における食の重要性についての座学講座

■第二部:中学生クリニック 16:00~18:30
対象者:中学1~3年生
定員:40名
応募方法:選手5名のチームでご応募ください。
※テクニカルクリニックのみとなります。

●応募についての詳細お問い合わせは下記HPからご確認ください

http://www.zamst.jp/20th_event/

2013年5月 4日 (土)

【フォトレポート】ブースター感謝デー For the boosters ~絆~

最終戦の翌日4月29日は、シーズンを通して応援してくださった皆様に感謝をこめてブースター感謝デーを開催しました。2時間の予定を大幅に超え、なんと4時間皆様と一緒に盛り上がりました。

普段ブースターの皆様にしていただいている”花道”で選手たちがお出迎え

1

2_22_4

MC sako と今回ブースター感謝デーに初登場のMCコーリー

3_2

ブロンコスチアリーダーズとポニーズグリーンのオープニングダンスでスタート!

4_3

5_3

sign02 sign02 後ろに謎のバックダンサーが・・・・sign02

6


7

そしてドリンクも選手が皆様にサーブします。

8

ビールはやっぱりアサヒビール!

8_2

試合会場とはまた違いブースターの皆様と楽しく歓談させていただきました。

10

11_3

12_3

コーチからご挨拶・・・このまま全選手もひとりひとりご挨拶するはずが・・・・

13_3

「しまった・・やっぱりトレイシーコーチの話は長かった・・・gawk」(スタッフ心の声)・・・ということで予定変更。コーチ・選手はさっそく座っての質問コーナーへ突入しました。
14

15_5

そして意外な特技ダンスを披露したニカ選手

16_2
そこにのっかる人たち・・・
17

27_5

28_2

29_4

そしてベイカー選手の意外な特技ヴォイスパーカッションとともに大合唱が始まります。

18_2

日本人選手も負けてません。・・・・誰 sign02

22

sign02 coldsweats02

23_2

北向キャプテンも大熱唱!

24_2

25_3

30_3

31_2

33藤田マネージャーがKARAを熱唱!完璧な振付に加えもちろんバックダンサーを従えてcoldsweats01

19_2

岩松トレーナーもエヴァンゲリオンを熱唱!ステージ下には親衛隊風の信平選手catface

20_2

合いの手を入れる信平選手

21_2

大ウケしている北向選手こそ藤田マネージャーと岩松トレーナーの曲を用意して歌わせた犯人でしたcatface そうです、この一連のダンスと歌がスタッフも”予想外”だったのです・・・coldsweats01

26

 

J-comの応援番組「Let's Go ブロンコス」のMCでおなじみのかおりさんもスタンダップコメディを披露!そしてそこに乱入するベイカー選手。

32_3

今年も大好評の選手によるオークションを開催しました。オークション売上の一部は、「ブースター感謝デー参加者一同」名義で、来シーズンのホームゲームにて、金額相当分のチケットに代えて社会貢献に活用させて頂きます。

33_2

35_7

37_3

北向キャプテンより閉会のご挨拶

34_2

最後にはもちろんいつもの「1・2・3ブロンコス!」

36

チーム一同でご来場いただいたブースターの皆様をお見送りしました。

38_4

みなさん今シーズンもありがとうございました!

39

photo HiROKO WATANABe

※転載禁止

北向選手MIP、ハンフリー選手最多得点 受賞コメント

北向選手がMIPを受賞、そしてハンフリー選手が最多得点の個人賞を受賞しました。

P_yuuki北向由樹選手(#7) MIP受賞 (初)

MIP(Most Improved Player)は、昨シーズンと比較して、最も成長した選手に贈られる賞です。

<選考理由>
昨シーズンの1451分から、500分以上出場時間を増やし、2005分の出場時間はリーグトップとなった。1試合平均12.7点から15.5点にアップした得点面や、2倍に増えたアシスト数など軒並み成績をアップさせた。

<北向選手コメント>
チームメイトとブースターの皆様、チーム関係者の方々に感謝します。昨シーズンと比べて成長できたことをまわりのすべての方々に感謝しています。このまま歩みを止めず来シーズンに向けてがんばります。

P_john_2ジョン・ハンフリー選手(#35) 最多得点 (6年ぶり3回目)

1試合平均27.2点(総得点1321点・35試合出場)

<ハンフリー選手コメント>
シーズンを通して応援してくださったすべての皆様に感謝しています。最多得点という賞をブロンコスにもたらすことができたことを誇りに思います。皆様がいつもブロンコスブースターでいてくださることを願っています。bronco nation #1 !

photo HiROKO WATANABe

※転載禁止

【フォトレポート】最終戦、北向選手”みんなが選ぶベストプレーヤー賞”

皆様今シーズンもアツく温かい応援をありがとうございました。公式戦52試合を戦い尽くし2012-2013シーズンを終えました。いつもチームを後押しし支えてくださったブースターの皆様にチーム一同心より感謝しています。

1
最後の試合、ロッカールームでハドル

2

3_6

最終戦にはCLIFF EDGEが駆けつけてくれました。選手入場ではCLIFF EDGEが選手紹介。

4

たくさんのブースターの皆様に入場する選手をハイタッチで背中を押していただきました

6

7

8
冠スポンサーの株式会社ウェアサプライ様より「埼玉ブロンコス物語」作者の相模なつき先生直筆選手イラスト&選手サインが、選手への熱いメッセージをくださった方にプレゼントされました。

10
ハーフタイムにはおなじみの「100LOVE」でCLIFF EDGEが登場!

12_2
試合終了後、所沢市主催「みんなが選ぶベストプレーヤー賞」には、北向キャプテンが選ばれました。副賞として所沢市のマスコット「トコろん」も贈られました。

13
そして、2009年から埼玉ブロンコスが務める「所沢市観光大使」再任にあたり藤本正人所沢市長より成田代表へ委嘱状が手渡されました。

14
代表して北向キャプテンが所沢市観光大使のタスキを受け取りました。

15

16_5

そして、最後のセレモニーではコーチ・選手よりご挨拶させていただきました。トレイシーヘッドコーチは感謝、そしていつものごとく熱唱です。

17

ベイカー選手のときは、ベイカー選手以外全員がいつものベイカー選手になりました。

18

19_4

20_3

そして原口選手、今シーズンもやっぱり涙涙でした。

21

22

最後に北向キャプテンより今シーズンの想いを皆様に伝えました。

23
ブロンコスチアリーダーズ&ポニーズグリーン、今シーズンのラストダンスです。

24

最後はコーチ、選手だけでなくチームスタッフ、MCコーリー、MC sako、キズナくんもハイタッチで皆様への感謝をお伝えしました。

photo HiROKO WATANABe、高麗燦

※転載禁止

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by TypePad